cafemoが行く

カフェモカって世界一うまいドリンク

【3Dプリンター】Creality Ender 3 V2 フィラメントのひっかかりをなくそう

   

Creality Ender 3 V2は本体上部にフィラメントホルダーがあって、そこからノズルへ引き込んでいくのですが、プリントしていると引っかかったりねじれたりでプリント途中でフィラメントが切れてしまうことが数回発生したので、ひっかかりをなくすパーツをプリントしました。

 

thingverseで見つけたパーツ

世界中のみんながモデリングをした3Dデータを公開してくれている素敵なサイト「thingverse」で良さげなやつを発見。

■Ender 3 filament guide
https://www.thingiverse.com/thing:3223697

■U133 Filament Guide for Ender 3 V2
https://www.thingiverse.com/thing:4648991

3Dプリント

案の定、1回ではうまくプリントできず…
1回目はフィラメントがひっかかって切れてしまい、2回目はプリント中にフィラメントがなくなってしまい失敗。

くそっ!!!

ようやく3回目でプリント完了。

このパーツだけで、6時間22分もかかるんだよ。
3Dプリントってものすごい時間泥棒だよね。。。

もっとサクっと作れるもんだと勝手に思ってたけど、骨の折れる作業です。

ひっかかりをなくすパーツ完成

1日作業で2つのパーツを作り、本体にセッティング!
上のパーツは3V2用じゃなくて3用だったぽく、少しゆるゆるだけど使う分には問題なし。

作ったパーツにフィラメントを通すことで、スムーズにねじれることなくノズルへと引き込むことができるようになりました!

その後、試しにプリントしたやつ↓

この記事も読まれてるよ

 - ALL, ガジェット, 3Dプリンター , , ,