cafemoが行く

カフェモカって世界一うまいドリンク

[VR]HTC VIVE 購入

      2017/01/19

ついに購入

htc_vive_01

2年前からの想い

2014年・・・そう・・約2年前、Oculus Rift DK2(開発者版)を使ってVRアプリケーションを開発しているエンジニアさんと出会うきっかけがあり、Oculus Rift DK2でバーチャルの世界に入る体験をした時、かつてない衝撃を受けました。これは絶対に自分で買わなきゃ!と思ってました。そう。2年前からVRにずっと憧れていたんです。

当時(いまでも)なかなかVRのハードルは高く、高価なヘッドセットや高性能なPCを揃えなければならず、さらにすぐに遊べるゲーム等も充実していなかった(まだまだ開発段階だった)ため、様子見の状態でした。

VRをやるために高性能なPC(とはいえ最低スペックです)を購入したのが昨年。

それからHTC VIVEやPSVRが発売され、認知度も広がり、かなりいい感じに盛り上がってきたので・・・

ついに(ようやく)購入しちゃいました。

ちなみにHTC VIVE動かすために私が所持しているPCスペックは以下です。

・corei7
・メモリ16GB
・GTX970
・Win10

セットアップ

同梱物や詳細などは詳しく説明しているサイトがたくさんあるので割愛します。
セットアップ等はMogura VRさんの記事を参考にしました。

とくに問題なくセットアップは完了。

購入検討されている方で一番悩むのが、ルームスケールで楽しむためのスペース確保だと思います。

私の場合は、PCを置いている部屋ではルームスケールの確保が難しかったので、パソコン前では立体(歩き回らずにやるVR)、ルームスケールはダイニングを片付けてスペースを確保(下図赤枠)しました。

htc_vive_roomsetup

一人暮らし賃貸でも8帖くらいの部屋なら頑張ればなんとかなると思います。それ以下の部屋だときついと思います。

最初のVR

購入する前に、HTC VIVEはツクモで体験しておりましたので、初めてのVRというわけではありませんが、自分で購入して最初は何やろうかなあと思っていました。
とりあえず、定番・安定の「The Lab」をやったっす。


the_lab
The Lab(Steam内ページ)

結構色んなサイトで紹介されていて絶賛の嵐なんだけども、正直全部英語だし、直感では分かりづらい部分も多く、数十分で飽きましたw
もっとやりこまないとおもしろさがわからないかもしれないのですが。。

 

で、次も色んなサイトで「これは体験しておけ!」みたいな評価の多い「The Blu」


the_blu
The Blu(Steam内ページ)

確かに綺麗だし癒されるんだけども、ゲームではなく鑑賞するだけなので、見て終わりましたw

 

もっとゲームっぽいおもしろいやつをやってみたい!ということで購入してみたのが「Audioshield」


audioshield
Audioshield(Steam内ページ)

音楽に合わせて向かってくる光の玉を手に持っているシールドで受け止めていく音ゲーです。
これがまたおもしろい!動画やキャプチャ画像だと本当に伝わりづらいのですが、これは結構ハマりました。

 

買ってよかった

本記事を書いている時点で、10コンテンツほど遊んでみましたが、とにかく「VRすごい」の一言です。
ゲーム機というだけでなく、いちデバイスとして非常におもしろいと思いました。

心配していたPCスペックですが、GTX970でカクつくこともなく問題なく遊べています。

まだまだ相場が10万円前後+高スペックPCが必要ということで、ハードルは高いですが、ゲーセンや遊園地、映画館に10~20回くらい行けばそのくらいの金額にはなってしまうと思うので、そう考えれば安いものです。

これで年末もどこへも行かずに家に引きこもれますw

結構手に汗握るプレイが多いので、コントローラーのカバーはあったほうがいいかもしれません。

この記事も読まれてるよ

 - ALL, VR, ガジェット, レビュー , , , ,