cafemoが行く

カフェモカって世界一うまいドリンク

[おすすめマウス]ELECOM ゲーミングマウス M-DUX51BK

      2017/01/19

使ってきたマウスたち

Logicool VX Revolution

一番愛用していたマウスがLogicoolのVX Revolutionでした。
もちろんだいぶ昔の型なので、修理しながら、もう何年も使い続けていました。
誰かにオススメのマウスは?と聞かれたら、迷わずおすすめできるマウスです。

logicool_vxrevolution_01

logicool_vxrevolution_02

このマウスは本当に優秀で、他のマウスに乗り換えようという気持ちが全く湧かなかったのですが、経年劣化とチャタリングのヒドさが目立ってきて、ついに普通に利用することが難しくなってきたので、これを機に色んなマウスを試してみようかなということになったのです。

KingTop TP-90

ゲーミングマウスってかっこよさそうだなあと思って購入してみたのがKingTopのTP-90。

kingtop_tp-90_01

kingtop_tp-90_02

kingtop_tp-90_03

8つの機能ボタンがついていて、6つのDPI(マウスの移動スピード)が調節可能。ちょっと厨二病な感じでかっこよく光る。
で、ゲーミングマウスでは当たり前なのかもしれませんが、Fireボタンというものが左クリックのちょっと先の方についていて、これがまた便利便利。
ワンクリックでダブルクリックができるんだけど、どうして今までこんな便利なものを使っていなかったんだろう。。と思うくらい便利。

普通のブラウジングやPCでの作業中もこのボタンひとつでかなり効率が上がりました。

しかもこのマウス激安なので、本当にコスパは最高なマウスです。

しかし、1点だけどうしても気に入らなかったのは大きさです。かなり大きいサイズで、私の手にフィットすることはありませんでした。女性が使うのはほぼ不可能といっても過言ではないでしょう。大きめが好きな人は問題ないかもです。

数か月使って、やっぱりマウスはボタンの数も大事だけど、形状も大事だなあと感じたわけで、乗り換えです。

ELECOM M-DUX51BK

  • 手にフィットする大きさ
  • ボタンが多い
  • ということで選んでみたのがELECOMのM-DUX51BK。

    elecom_m-dux51bk_01

    elecom_m-dux51bk_02

    elecom_m-dux51bk_03

    ■MMO RPGに最適な機能を搭載し、ワンランク上のゲームを楽しめる14ボタン“DUX"MMOゲーミングマウスです。
    ■マウス操作時に最も使用頻度の高い親指と薬指に着目し、ポイントになじむ形状を設計することで、ありそうでなかった「握りやすさ」を実現しています。
    ■マウスボタン、マウスカーソル、キーボードの各種操作をプログラムしたとおりに再生することができるハードウェアマクロ機能を搭載しています。
    ■何度も繰り返し行う決まった手順の作業を、ワンクリックで正確に実行可能です。
    ■マクロの作成は手動入力に加え、操作したとおりに記憶するレコーディング機能にも対応しています。
    ■5つのボタン設定と、4つのDPI設定、オリジナルマクロをマウス本体に保存できるオンボードメモリを搭載しています。
    ■ドライバユーティリティ上で設定を行うとマウスが記憶し、ユーティリティをインストールしていないほかのパソコンでもそのままの設定でマウスを使用可能です。
    ■14ボタンとチルトホイールの計18箇所にお好み機能を割り当てることが可能です。
    ■環境に配慮し、ゴミが少なくてすむ簡易包装タイプです。

    これです。
    求めていた性能すべてが兼ね備えられたマウスではないですか!!

    ゲーミングマウスといいますが、もちろん通常の作業でもこの性能が十分に発揮されるんです。

    まず、親指に触れる9つのボタン。
    私はここに、

    ・進む
    ・戻る
    ・コピー(CTRL+C)
    ・ペースト(CTRL+V)
    ・閉じる(CTRL+W)
    ・ボリュームUP
    ・ボリュームDOWN
    ・タスク切り替え(ALT+TAB)
    ・デスクトップ(Win+D)

    を割り当てています。
    割り当ては、キーボードショートカットほとんどいけます。

    たとえば、ですが・・・

    音楽聞きながらブラウザで何かを調べて、テキストをコピーして、メモ帳に切り替えて、そこにテキスト貼り付けて、またブラウザに戻って何かのファイルをデスクトップにダウンロードして、音楽のボリュームちょっと下げて、デスクトップに戻ってそのファイルを開いて、、、、、

    みたいなこの一連の作業を、ほとんどマウスを動かさず、親指と人差し指だけでできちゃうわけです!!

    左クリックの先にあるFireボタン(ダブルクリック)ももちろんあります。

    で、さらにすばらしいのが、ボタン割り当てはなんと5パターン保存しておけるんです。
    だから、作業の時、ゲームの時、動画視聴の時、とかでボタンの割り当てを変えておけば、その時に必要なボタンをマウスで操作できちゃうわけです。
    設定保存はPCではなく、マウスに直接記憶されるので、マウスを持ち運んで別PCで使っても設定は利用可能。
    なにからなにまで至れり尽くせり!!!

    これね、慣れたら他のマウス使えませんよ。
    マジで便利すぎ。

    しかも、これだけボタンを搭載しているにもかかわらず、結構小さ目なつくり。ものすごく持ちやすい。さらにさらに、マクロも設定できちゃうっていうからびっくりです。

    便利でかっこいいマウスをお探しの方に是非、使ってみてほしいマウスです。しかも安いです。

    この記事も読まれてるよ

     - ALL, ガジェット, レビュー ,